不動産のニュースをお届け

信頼できる地盤調査はジオ・フロント

近年、建設業者や宅地建物取引業者に地盤調査が義務化されました。
それというのも新規で住宅を建築した際に瑕疵が発覚すると、その責務を消費者の代わりに保険で補わなければならなくなりました。保険に加入するためには地盤調査による設計工事基準が満たされているという証明が必要になるのです。
元々マンションやアパートを新規で建築する上で地盤調査は行われておりましたが、保険に加入する上でより正確な地盤調査が必要に迫られたと言えます。

このことから建設業者や宅地建物取引業者にとって、信頼できる地盤調査を行う業者選びが大切になります。
信頼できる地盤調査業者というとジオ・フロントです。

ジオ・フロントはフィールドワークコンサルティングという現地調査のもと、地盤調査や土壌汚染調査を建設業者や宅地建物取引業者へわかりやすく提示し、いち早く問題解決に努めてきました。

また、地盤調査の対応件数は約2万件と豊富な経験を持って、たくさんの建設業者や宅地建物取引業者から信頼を集めてきました。

今後、より重要性を帯びてきた地盤調査や土壌汚染調査において、より信頼できる業者を探すのであれば、ジオ・フロントのフィールドワークコンサルティングがおすすめです。
地盤調査のおすすめサイトはこちらです。

Tags :

地質調査はさまざまな場面で必要なことです

地質調査はそのままの意味で、地質がどうなっているかを調査することを指します。わたしたちが生活を営む街ではもちろん自然のままというわけではなく、あらゆる人工的な手段を尽くして実現しています。しかし、その際、どのようなことをしてもいいというわけではなく、しっかりと自然の状態を知り、その状態に適した手段を選ぶ必要があります。たとえば、自然の状態が望む手段に耐えられないものであった場合、そこでの作業を避けるなどといったことに役立てます。

具体的にどのようなことを調べるかというと、地盤はどうなっているか、地下水はどこを通っているか、土に有害物質がないかといったことがあげられます。これらが人間の生活において重大な影響を及ぼすことは明らかですし、万が一危険にあうことを避けるため、地質調査はさまざまな場面で用いられています。

ところで、地質調査を行う際は十分な知識と経験が必要です。というのも、最初の計画からして入念に進めていかなければ、とても満足いく調査ができないからです。そのため、できるだけプロフェッショナルの手に任せるのがいいですし、そういった業者のサービスを選ぶときは、しっかりとした実績のあるところにするのがいいでしょう。

Tags :

 
© 不動産のニュースをお届け